【ドラクエ5】魔法縛り第5章「ミルドラース 魔界大決戦」【制限プレイ】

過去記事はこちら。

第1章 怪奇!ゆきのじょおう

第2章 恐怖!ようがんげんじん

第3章 怪人!ジャミ

第4章 魔人イブールの襲来

第5章 ミルドラース 魔界大決戦

魔界へ行く前の下準備

イブールを撃破して闇の世界に乗り込む前に、地上でやり残したことを回収。
といっても、すっかり忘れてたブオーンを倒すくらいか。

まず火力が明らかに不足しているので、ビアンカがメラゾーマを覚えるまでレベル上げ。
その途中、ミニデーモンが2体仲間になりました。

ドラゴンクエスト5 魔法旅
最大MPが少ないが、メラゾーマ・イオナズンを覚える優秀魔導師キャラ。とりあえず2体とも馬車入り。
ビアンカがメラゾーマを覚えた頃、丁度娘もイオナズンを覚え、1体目のミニモンもメラゾーマを習得。デイン系以外の魔法耐性がないブオーンはこれで楽勝か?

本当はビアンカ・ミニモン・ベホマンで挑みたかったものの、主人公をパーティーに入れてかないとイベントが進まないことが発覚。
仕方なしにベホマンの代わりに主人公を入れます。全体回復がないから少し危ないかも。ビアンカとミニモンはHP低いし。
ということで、パーティは主人公、ビアンカ、ミニモン。

毎ターン、ビアンカとミニモンはメラゾーマ一択。
主人公はきせきのよろいを装備し、誰かが危なくなったら回復。暇ならバギクロス。

メラゾーマ一発180という脅威の威力を発揮し、危なげなく10ターンほどでブオーン撃破。案外余裕でした。
まあ、本当は推奨レベルもっと低いしね。

これで「さいごのかぎ」が手に入ったので、大神殿に戻り天空の鎧を入手。
王者のマントは……きせきのよろいがあるから必要ないか?
きせきのよろいにはブレス・魔法耐性がないけど、自動回復を取ろう。
さようなら、王者のマント。そしてゲレゲレ、パルプンテ
いくつかの心残りはあるものの、こうして一行は魔界へ向かいました。

そして魔界、ミルドラース戦

とりあえず唯一の町ジャハンナに寄り、エビルマウンテン見学・アイテム回収ツアーへ。
メタルキングヘルム等を回収し、ラスボス手前で一度MP回復の為帰還。
ついでに貯まった金で装備品を買い、いよいよラスボス戦。
特に道中困ることもなければ、大した敵が出現する訳でもありません。
強いて言えばラスボス戦までにMPを温存しておくくらいでしょうか。

他の強い魔物を仲間にしようかとも思いましたが、現状で結構パーティは育っています。
苦戦したら考えることにして、とりあえずこのメンバーで突撃。

ラスボス戦に関しては、前述したようにラスボス後半はマホカンタを解除しないと倒せないので、仕方なく天空の剣(使うと凍てつく波動)の使用を解放。

ドラゴンクエスト5 魔法旅
これでいけるはず!

まずミルドラースの変身前。ここはまだ天空の剣は解禁前。
悪魔神官を呼ばれるとマホカンタされる恐れがあるので、速攻で撃破しなければ。
パーティーはとりあえず息子・ビアンカ・ベホマン。また主人公の出番はなし
一番火力のあるビアンカに山彦の帽子を装備し、ひたすらメラゾーマ連発。
息子はフバーハしたらギガデイン。ベホマンは回復役。
キラーマシンを呼ばれるも、連続メラゾーマにより速攻で第一形態は撃破完了。
さて、問題の第二形態。

こいつは3~4ターンに一度、瞑想(HP500回復)してくる嫌らしい奴。
まあ、どっかのラスボスみたくベホマしてこないだけマシか。
それ以上のダメージを出す為、攻撃の手は緩められない。

まずは息子・主人公・ビアンカにして、MP尽きるまで攻撃。
ビアンカは山彦メラゾーマ固定。
息子はマホカンタに対しては天空の剣、続いてフバーハ、暇ならギガデイン。
主人公は回復、暇ならバギクロス。
このメンバーなら瞑想以上のダメージは余裕で出せるのだが、当然の如くビアンカはすぐMP切れ。続いて息子もMP切れ。
うーむ、やはりMP問題が一番の難敵のようです。
息子は天空の剣要員として残し、ビアンカをミニモンにチェンジ。
ミニモンは一応メラゾーマ使えるけど、当然山彦装備ではないので攻撃力は減少。

そして数ターン後、遂に主人公のMPも切れた。
もう馬車にはロクなのいないですよ……。全滅は目前、さすがに無謀だったか……。
せっかくだし、全滅するまで足掻いてみよう。
ミニモン・マーリン・娘にメンバーを変え、ヤケクソの攻撃ラッシュ。

マホカンタされたら息子を1ターン出せばいいとして、危なくなったらベホマンを出してベホマラー。
馬車まで回復するベホマラーは使い勝手が素晴らしい。MP消費高すぎるけど。
しかしこれじゃあ瞑想の回復分ダメージ与えられているのか……?
フバーハするMPもないので、敵の灼熱は直撃するしかない。
防御面は捨てた、ギリギリの状態。

全員瀕死になり、いよいよ全滅が見えてきました。
最後の足掻きとして、ミニモンのメラゾーマ、マーリンのベギラゴンそして娘のイオナズン!

ミルドラースを たおした!

……あ。倒せた。
ふーむ……まさか一回目で倒せるとは。
でもギリッギリだったか。MP切れが3,4人いたし。

まぁ。
とりあえず、これでラスボス・ミルドラース撃破。
でございました。

感動のエンディング、知らないことばかり

魔王を倒して、感動のエンディング。
ああ、久しぶりのラインハット。

マリア「兄が あの神殿のカベに
そんな書きおきを……。

……なんのことかさっぱりです。
イベントをすっ飛ばしたせいで、こういうことが多々ありますね。
というか、ヘンリーの息子・コリンズとも初対面だ。

そして、故郷グランバニアに凱旋すると、そこには懐かしい魔物の姿が。
こいつは……ゲレゲレじゃないか!

ドラゴンクエスト5 魔法旅
幼少の頃に生き別れたゲレゲレが、まさかエンディングに出てくるとは。
……無視してもシナリオ進行に支障がなかったので無視したけど、エンディングにはちゃっかり出演するんですねぇ。

さて、後は隠しボス、エスタークか……。

→第6章へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする